とらばーゆ 転職

とらばーゆで成功転職するタイプ

とらばーゆには素敵な転職先がたくさんあります。

でもいくら本人が転職したいといっても、会社側が採用してくれなければ入社できません。

とらばーゆを利用して転職を成功させた方のレポートは、サイトでもしばしば紹介されていますが、成功者には共通しているポイントがあります。

1)フットワークが軽い
 
ネットにとらわれず、転職イベントやジョブカフェなどいろいろ飛び回っている。

2)仕事も遊びも一所懸命

何となく過ごす毎日というような女性が少ない。よく働きよく食べ、よく遊び、よく歌う!

3)情報に敏感

いろいろな情報網を持っている。とらばーゆを見ていても、ちょっとした言葉に反応して良い求人を見つけ出すスキルがある。

4)自分の意見をしっかりと持っている

転職先を見つけるに当たって、柔軟性を持ちつつも、まわりに流されず自分を通すことができる。

5)明るく元気!

実はこれがとらばーゆ転職では一番大切かもしれません。
笑顔の周りには本当に良いことや良い人が集まってくるものです。

皆さんもこんなとらばーゆ成功者のように転職活動してみませんか!

とらばーゆ 看護師

とらばーゆで看護師など医療系転職

とらばーゆには看護師などの医療系求人が多く、特別に別のサイトを作って求人情報を掲載しています。

医療系求人サイトに含まれるのは、看護師や看護助手、助産婦、薬剤師、歯科衛生士、歯科助手、医療事務、ケアマネージャー、介護福祉士、ホームヘルパーなどがあります。

とらばーゆでは圧倒的に看護師系の求人が多いですが、ごくまれに医師の求人も見受けられます。離島やへき地への赴任が多いですが、ドクターコトーに憧れる方にとっては良い環境かもしれません。ちなみに給料はメチャメチャ高いです。

とらばーゆで看護師転職をした方の成功談を読むと、家事や子育てとの両立がポイントになります。
多くの方は博愛精神が強いですから、自分の家族にも患者さんにも愛情を目一杯注ぎたいと考えていらっしゃいます。
だからこそ、看護師で忙しく働くことに喜びを感じながらも、家族の犠牲をできるだけ少なくしたいという点で悩んだり困ったりしていますね。

最近では看護師の人手不足が深刻なので、給料という待遇だけでなく、小さなお子さんのいる看護士さんのための保育施設を作ったり、シフト勤務を考慮したりなどの工夫が見られます。

とらばーゆの現場レポートなどをよく読んで、看護師転職を成功させてくださいね。

とらばーゆ 看護師

とらばーゆの看護師求人に多い病院

とらばーゆ看護師など医療系求人には、一般の病院からの求人が多いですが、最近目立ってきたのは「美容系」の病院からの求人です。

とらばーゆで検索すると、ちょっと横文字で素敵な感じの医院名で求人が出ていたりします。
どんな科だろうと見てみると「形成外科」や「美容外科」「美容医療一般」という文字が目に入ります。
その他にも「美容内科」とか「美容皮膚科」なんて医院もあります。

こういった医院で働くためには、やっぱりきれいじゃないといけないような気もしますね。

でもせっかく素がきれいな人でも、看護師として美容外科などに就職すると、「あの人、きれいだけど整形かしら?」なんて勘ぐられたりして・・・・。

その他には、ストレス社会を反映してか、心療内科などの精神科系病院から求人がいくつか来ています。

未経験歓迎というキーワードでも検索してみると、27件の検索結果がとらばーゆでは残ります。

未経験者となると、慣れるまで大変だとは思いますが、やる気のある方にとってはチャンスが広がりますね。

とらばーゆ 看護師

とらばーゆの看護師求人は高待遇です

とらばーゆ看護師求人は待遇の良い求人が多いですね。

どのエリアのとらばーゆを検索しても、例えば給料の額で検索した場合に「月給30万円以上/時給1800円以上/年俸500万以上」限定でたくさん検索にヒットします。

関東版だと90件以上がヒットしました。全求人数の20%くらいが高待遇の看護師求人ということです。

とらばーゆに明示されている看護師の給料はこのように高待遇ですが、これ以外にも別途夜勤手当がついたりするのでもっと給料の総額は上がります。

ただ、楽で稼げる仕事なんて世の中にはそんなにあるものではありませんよね。

看護師の仕事が高待遇なのは、その反面として仕事内容の大変さがあるからです。たとえ9:00〜5:00と時間を決めても、患者さんの状況によっては休みが取れなかったり残業しなければいけなかったりします。病院によっては人の生死に日常的に関わる現場も多いでしょう。

とらばーゆに紹介されている看護師さんの1日を見てもわかりますが、本当に忙しく、そしてボランティア精神で患者さんに尽くしています。

単に給料の額を見て「看護師になろう」と思っても、絶対に勤まらない仕事ですね。

とらばーゆ 看護師

とらばーゆで看護師に転職

とらばーゆは関東版も東海版も関西版も、看護師の求人は大変多いですね。

とらばーゆもリニューアルしてからは、看護師といった医療系の求人増に対応して、医療系専門のサイトを立ち上げました。

このような看護師の求人増は全国的な傾向です。

一般的には失業率の高い地方の県でも、看護師などの医療系求人はたくさんありますよ。

青森県や沖縄県などでも、ハローワークや求人誌、新聞広告などを見ると看護師などの求人が特集コーナーや別コーナーとなって紹介されていますね。

なぜこれほど看護師の求人が多いかというと、常に若手の層を補充し続けなければいけない点と、給料など待遇は良いが業務内容もハードで、夜勤などもあったりするという点が関係しています。

またある程度の年齢まで働けるのが看護師の現場ですが、定年退職などで熟練した看護師が多数抜けていっています。
熟練した看護師が現場で少なくなっていることで、単純に看護師の数が足りないということ以上に、経験豊富な方がいなくなり若手看護師のケアや教育が行き届かないという要素もあるでしょう。

それにしても、看護師の方々のお仕事振りには、いつも頭が下がります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。